家庭教師の雑感

家庭教師をしている横井が、受験や勉強に関するお役立ち情報を書きます。

暗記のテクニック

暗記が苦手ですか?私も小学生の頃はめちゃくちゃ苦手でした。

しかし、中学生になってからは暗記科目から逃げられなくなって、必死に取り組んでいると、知らぬ間にめちゃくちゃ得意になっていました。

 

おそらくですが、普通の人の3倍は速く覚えられると思います。

 

そこで、私がよく使う暗記方法を、実際に暗記に取り組みながら解説します。

 

ランダムな文字の羅列30個を5分で覚えられるか 

課題文字

  1. アシリ
  2. トボネ
  3. オマキ
  4. エプコ
  5. テアヌ
  6. ポグフ
  7. ゾモネ
  8. ポサス
  9. ユヒデ
  10. ドセリ

これを5分で暗唱できますか?もしできるなら私の暗記力と同じくらいの暗記力をお持ちですので、この記事を読む必要はないでしょう・・笑 

 

テクニック①無理やりストーリーを作る

ランダムなものをそのまま覚えるのは相当難易度が高いです。人間はストーリーがあることの方が記憶しやすいです。

では、ストーリーを作ってしまえばいいのです。きちんと繋がりのあるストーリーを作るのも時間がかかるので、自分が想像できるレベルのものを2分くらいでパパッと作ってしまいましょう。

 

例えば私はこんなストーリーを作りました。

 

足(アシ)の長い李()さんが、トボけて寝()ようとすると、「ッ」と薪(マキ)を見つけた。(薪で料理をしようと)エプロンを着た子()供が寄ってき、自分は人だというが、イズンでグフグフ言っていたので、「ンビかモネ」と思い、ポサっとました顔でいると、ーラシアから(中田)ヒデが来て(ポイズンを治すために)サっとを置いていった。

 

まぁ無茶苦茶なストーリーですが、ないよりはあった方はるかに覚えやすいですし、自分が理解していれば良いのです。

 

テクニック②場面を想像する(画像化)

ストーリーを作っても文字で覚えようとすると中々頭に入ってきません。画像にした方が鮮明に頭に残り、画像からストーリーを思い出せます。

 

例えば上記のストーリーの場合、私は頭の中でこんな画像を作ります。

1枚目:足の長いおじさんがいます。その人は、漫画に出てくるような中国人っぽい口ひげをたくわえています。名前は李です。眠くなって横になろうとしています。

2枚目:李さんが薪を見つけて驚いています。すると、どこからともなくエプロンを着た子供が走ってきています。

3枚目:子供が李さんに話しかけ、自己紹介をしています。自称アイヌ人だと言っていますが、毒に犯されているのか顔が紫色でゾンビっぽいです。

4枚目:ゾンビを興奮させると良くないので、李さんは何事もなかったかのように振舞っています。すると海の方から中田ヒデが船に大量のセロリを積んでこっちに向かっています。

 

こんな風にまるで紙芝居のように何枚かの画像を想像します。

 

テクニック③暗唱できるまでストーリーを復唱する

あとはストーリーを暗唱できるように練習していきます。

まずは課題文字を見ながらストーリーを言えるようになるよう練習します。課題文字を見ながら、ストーリーを思い出して声に出します。これを2回ぐらい繰り返します。

次からは課題文字は見ずにストーリーを言ってみます。途中つまるところもあるでしょう。そしたら課題文字を見て思い出します。これを何回か繰り返すと、詰まらずにストーリーを言えるようになります。

 

最後は、頭でストーリーを思い出しながら、課題文字だけを口に出していきます。このステップを1~2回繰り返せば、30個の文字を暗唱できるようになっていると思います。

 

実場面への応用

例えば代表的な野菜の生産量トップ3の都道府県を覚える場合を考えます。

代表的な野菜とトップ3は以下の通りです。

レタス・・・長野・茨城・群馬

キャベツ・・・愛知・群馬・千葉

キュウリ・・・宮崎・群馬・埼玉

ナス・・・高知・熊本・群馬

ピーマン・・・茨城・宮崎・高知

ネギ・・・千葉・埼玉・茨城

ホウレンソウ・・・千葉・埼玉・群馬

 

では、ストーリーを考えます。なんでも良いです。自分が想像できるストーリーを作ってください。私はこんなストーリーを作りました。

 

レタス(長野)い(茨城)(群馬)が食べていた。飼い主はキャーっと叫んだ。(愛知)する(群馬)には(千葉)切りキャベツを食べて欲しいからだ。でも急に(キュウリ)(宮崎)んなグングン(群馬)成長が開(埼玉)した。喜んでいたのも束の間、背のい(高知)クマ(熊本)が(群馬)を襲った。ナスすべがない。ピー(ピーマン)っと笛を吹いて、威張って(茨城)(宮崎)ていた校生(高知)に守らせた。高校生は(ネギ)(千葉)ネチ不満を良い、(埼玉)度威張って(茨城)いたが、放置(ホウレンソウ・千葉)された(埼玉)(群馬)をかわいそうと思っていた。

 

まとめ

ランダムなデータの羅列であっても、無理矢理ストーリーを作って、そのストーリーを画像として記憶すると、覚えるのが速いし、思い出しやすいよ、というお話でした。

暗記が苦手な方は試してみてください。

 

 

Studyoという個別指導サービスを運営しているので、私の授業を受けてみたい方はご利用ください。

家庭教師が良い方はプロフィール記載のgmailにご一報ください。エリアは東京・千葉・埼玉です。